STAFF BLOG

結婚式のしきたり

2014-05-13

和婚の伝統~広島の結婚・顔合わせ~

広島では、昔から顔合わせの際に「根切り・かため」と呼ばれる儀式を催すことがあります 具体的には「結び酒」と呼ばれる熨斗付きの酒と魚(栄名料)を新郎側から新婦側に贈ります お礼の言葉を持って結婚賛成の意志を表します その…

MORE
スタッフブログ

2013-12-12

広島県の結婚のしきたり ~結婚と和装、ウェディングドレスの結marry~

広島県では、顔合わせの際に「根切り・かため」と呼ばれる儀式を催すことがあるそうです 具体的には「結び酒」と呼ばれる熨斗付きの酒と魚(栄名料)を新郎側から新婦側に贈り、お礼の言葉を持って結婚賛成の意志を表す。

MORE
スタッフブログ

2013-12-11

岡山県の結婚のしきたり ~結婚と和装、ウェディングドレスの結marry~

岡山県の結納について 結納式では、新郎側(結納品を納める側)が上座に座ります。 入り口から遠い方、床の間の前が上座と覚えましょう。 贈り手のしきたりに合わせて結納品の数は5・7・9・11品目と奇数にするのが慣わしです。

MORE
スタッフブログ

2013-12-07

鳥取県の結婚のしきたり ~結婚と和装、ウェディングドレスの結marry~

鳥取県の結納は「米一合」や「羊羹」などを贈る!(^^)! 県西部では三重県と同様に「迎え傘と迎え草履」を贈ったり、角樽と布袋に入れたお米を付ける風習があります。

MORE