STAFF BLOG

花嫁のウェディング ブーケの意味合い

2014-07-23

ドレスの時はもちろん、和装姿でもブーケを持つ花嫁さんが増えています。

花嫁衣装の小物の1つのように持つことが当たり前になっているブーケ。

 

もちろんブーケにも意味があります。

 

ブーケの由来にはいろいろな説があるのですが、その1つが古来ヨーロッパからきた「魔除け」。

いろいろなハーブを織り交ぜて持つことで身を守るようにというのが始まりとも言われています。

IMG_3913-1(ドラッグされました)

 

もう1つが最近は挙式や披露宴の演出にも使われている「プロポーズ」。

想いを込めた花束を贈りながら男性がプロポーズし、それを受けた女性がその花束の中の1輪の花を

男性のシャツのポケットに挿した…。

 

なので、結婚式で花嫁が花束のブーケを持っているのはプロポーズを受けた証で、新郎の胸にブートニア

が挿してあるのはプロポーズを了承された証だとか。

 

ブーケもブートニアもお2人の愛の証ということになりますね(*^_^*)

DSC_0241

 

そんなブーケの意味も感じながら、お2人の好きな花や思い出の花を組み合わせるのも素敵ですね。

 

 

結marryでもウェディングドレス、カラードレス、そして和装(色打掛や引振袖)にぴったりのブーケを

レンタルしております。

 

(スタッフS)

~結婚が決まったら…。和装とドレスの 結marry ~

076-256-3341076-256-3341