STAFF BLOG

ヘアスタイルを決めるにあたって ~和装編①~

2013-12-15

 様々な花嫁様と打ち合わせをさせていただいた中で、最もよく耳にしたのが、

  「打掛(和装)の姿が想像できない。」 「和装のヘアスタイルがわからない。」

 などです。

 これを見て、そうそう!!と思われた方に、ヘアスタイルを決める際のアドバイスを少しお話しようと思います。

 

 必ず説明するポイントとしては、”大きくて丁度”です。打掛そのものがボリュームがあるため、ヘアスタイルが小さめだと少し寂しく見えてしまいます。打掛ではなく引振袖だとしても、帯結びやお引きずりの姿が、普段よりボリュームあるシルエットとなっております。

 花嫁和装は従来の形で考えると、”文金高島田(かつら)”と組み合わせてきました。なので、かつらくらいのボリュームで丁度良いバランスと言えるのです。

 

 

     DSC_0720DSC_0742

 

 洋髪でも比較してみましょう。

 

 DSC_0792      DSC_0791

     顔の大きさくらいに作られていますが…       ⇒     全体像で見ると、決して大き過ぎることはありません。

 

 ボリュームに関しては少し参考になったでしょうか??

 もう一つ加えて言っているのが、参列されるゲストの方々も、皆様それぞれ華やかな姿でおいでるので、主役が負けないように!!です(笑)

 

 次回は、形についてお話しようと思います。お楽しみに♪      (スタッフM)  

 

                                        ~結婚,和装,ドレスの結MARRY~

 

 

 

 

 

 

076-256-3341076-256-3341