STAFF BLOG

引振袖と帯合わせでの印象作り

2014-08-11

白無垢、色打掛とならび人気の引振袖。

お色直しにも使いやすく、最近またその人気を感じる花嫁衣装です。

 

 

白無垢や色打掛と比べると、小物や帯などで個性を出しやすいところも人気の理由なのでは!?

 

帯の柄や結び方でも全体のイメージはずいぶんと変わりますね☆

 

734

モダンな大柄の帯を古典的でひだ数の多い立て矢系に結びました。

花嫁さんらしい雰囲気の中にふんわりとしたひだが華やかさを感じさせますね。

 

 

736

こちらは同じ立て矢系の帯結びで、すっきりシンプル結びました。

帯がリバーシブルなので、裏の赤地と小物の赤が調和してすっきりクールで個性的な印象です。

 

 

この他にも、可愛らしい雰囲気になる文庫系の結び方、落ち着いた印象のお太鼓系の結び方など、

帯の結び方でも雰囲気がずいぶん変わります。

 

 

結marryではそれぞれの引振袖に合う小物・帯もセットになっております。

小物の色や帯の柄、そして帯結びでコーディネイトを楽しんでくださいね!(^0^)!

 

(スタッフS)

~結婚が決まったら…。和装とドレスの 結marry ~

076-256-3341076-256-3341