STAFF BLOG

茨城県の結婚 ~結婚と和装、ウェディングドレスの結marry~

2013-10-10

 茨城の結婚のしきたりとしては披露宴の料理の最後にうどん!

「長く切れないように」という縁起から、料理の最後にうどんが出るそうです

 

うどんが大好きな新郎も多いそうですが

今日は花婿の衣装の和装についてお話ししたいと思います

 

男性の和装でもっとも格式の高いものは、一般に(紋付袴)と呼ばれるものです

羽二重という正絹の生地の着物と羽織に、仙台平の袴地の縞柄を合わせるのが一番フォーマルな装いです

結婚 式なら半襟や足袋、雪駄の鼻緒もすべて白に統一します

mb304-305gr

 

最近は定番の黒のほかにも、グレーや茶、白など、さまざまな色の紋服があり、おしゃれを楽しみながら

正装感のある着こなしが楽しめるようになりました

披露宴なら、花嫁の和装の色や柄に合わせて色やデザインを選ぶようにしましょう

 

 

 

  茨城で結婚を考える貴方へ・・・     ~結婚と和装、ウェディングドレスの結marry~

 

 

 

 

076-256-3341076-256-3341